千代田区九段北 ユタカ歯科. の院長紹介

院長より皆様へ

高齢化社会と言われるこれからの時代、健康に対する関心がますます高くなってまいりました。
健康な身体を維持していく上で最も重要なのは、食生活ではないでしょうか。
そして、その食生活を楽しく充実したものにしていくためにも、お口の健康はとても大切です。私は、微力ながらそのお役に立ちたいと願っております。

私が常々心がけているのは、患者様にとって身近で気軽に通える歯医者でありたいということです。 「誠実に、患者様の身になって治療する」をモットーに、大学病院勤務の経験を生かし、日々研鑽を積み一人一人のご要望に応じた治療で皆様の悩みを解決できるよう、また、歯医者は怖い、痛いという患者様の心理的な不安がなくなるように無痛治療を心がけ「歯科治療は高い」というご不満を解消し、余計な治療をしない、歯を抜かないで残す、等が患者様本位の診療と思い、努力しております。

以前は同じビルの6Fに診療室があるという、あまり目立たない場所で開業しておりましたが地元の方々や、患者様がご家族で通って下さったり、他の患者様をご紹介して下さったり・・・ というおかげで、無事にやってこられました
現在は同ビルの2Fに移転し、今までよりも一層患者様にとってリラックスできる診療空間となるように、より清潔で落ち着いた診療室になるようにいたしました。
明るい診療室で機械音もかなりソフトになりましたし、治療も予約制ですので、お待ちいただくことなく、一人一人ゆっくり丁寧に診ております。

また、私自身は2児の父親ですが、同じく子を持つ親として、お子様が歯科治療を怖がらないで受けられるよう、矯正、その他でお子様の成長のお手伝いができるよう、日々努力したいと思っております。
このホームページで当院の診療内容の一部をご紹介させていただきました。
患者様への治療が成功し、その成果が一生維持できるかどうかは、ご自身の日ごろの歯ブラシと定期的なメンテナンスにかかっています。

健康で笑顔の絶えない人生を送るために、私と一緒に、大切にケアしていきましょう。

 

院長 山林 豊

昭和60年(1985年) 日本歯科大学卒業
卒業後同大学病院「矯正科」に勤務
平成元年(1989年)9月まで約5年間、矯正科の医師として治療・研究・後進の教育に従事
平成元年(1989年)10月より、九段下にてユタカ歯科.を開業
 

.jpg麹町歯科医師会会員

千代田区健康推進事業協力医
区民歯科健診委託医
保健所健康相談・健診

東京都歯科医師会会員

企業健診委託医(トヨタ・日産・ホンダ・KDDI他)

日本矯正歯科学会会員

日本学校歯科医会会員
東京都学校歯科医会代議員
千代田区立富士見小学校 歯科校医